モテる女と非モテ女の違いを具体例をあげて解明‐思考と行動と趣向‐

恋愛

モテる人と非モテの人の行動には、大きな違いが有ります。これはやろうと思えば簡単に行え、決して難しいことでは有りません。
簡単な意識のチェンジで、スグにスタートできるモテる女になる方法。

◆1・友達は


• モテる女は一人で行動します。
• モテない女はグループ行動が好き。

グループ行動をする人たちは、「同じ」が基本です。

グループ内にはボスらしき存在があり、そのボスと同じ意見を持つことが求められます。
同じタレントが好き、同じファッションで同じ行動範囲を持ちます。
違う意見を持つ事はグループから排除され、異端者としてみなされます。

グループ内の会話は単純化され、緻密な言語で詳しくお互いに語り合うことは省略化されます。
例)
• そうよねぇ、ねー、そー、そー、うんうん。
• 同じ、うんうん、おなじ
• だって、ねぇ
• みんながそうだから、そうなのよ

モテる女の友達は歴史中の人物だったりし、必ずしも現在生存している必要は有りません。
彼女は「考え方の違い」を興味を考え、楽しみます。
ワンフレーズの会話では、ちょっと物足りないなと感じる知性を持っています。

◆2・判断は

• モテる女の判断は、原点に当ります。
• 非モテの女は、「みんな」がどうしてるかで判断します。

モテる女は自分のアイデアや工夫があり、世間の流行に飛びつく事はありません。
非モテの女はテレビや雑誌などの流行に敏感で、乗り遅れることを極端に恐れます。

集団行動で時間が無い場面で、みんなと同じものでOKなモテる女。
同じ条件でも自分の個性を重視し、自分は違うと示したい非モテの女。

◆3・お金は


モテる女は付き合いの為に、同じことをする必要がありません。

非モテの女は流行のダイエットだ、化粧品だと常に新しいものに手をだします。
彼女らはお金が溜まらないライフスタイルだとは気が付かないようです。

行列ができるお店やステイタスになるようなレストランでお食事することを好みます。

◆4・大事なのは自分


モテる女にとって一番大事なのは「自分」。
他の人にも大切な「自分」があることを、十分理解しています。

モテる女は無駄に敵を作りません。

非モテの女は、モテない原因を相手のせいだと信じます。彼女らはモテる女を「ずるい」「男に媚を売る」「裏でなにをやってるのかワカラナイ」と表現します。
非モテの女は悪者を作ることで被害者として弱者だとアピールします。

弱者はグループになり、共通の敵を憎むことで団結します。

非モテの女は次々と「敵」の存在を必要とし、グループの中からも「敵」を探し出そうとします。
彼女らは自分が「敵」にならないように、自分以外の「敵」を探そうとやっきに成ります。

モテる女は敵を作りませんが、非モテの女は敵が居ないと存在意義を失います。

◆5・姿勢は


モテる女は姿勢が良く、背筋がしゃんとしています。
非モテの女は猫背もしくは首を突き出す姿勢です。

姿勢は意識を表します。

例)
姿勢が真っ直ぐ
• 健康で嬉しい
• やる気がある
• 明るい将来をイメージ

猫背&アゴを突き出す姿勢
• 怒っている
• 不平や不満がある
• 文句を言う
• 感情にフォーカスしている

◆まとめ

モテる女になるのは、そんなに難しいことでは有りません。
自分の心と感情に責任を持つと、自動的にモテる行動を取ります。

お試しあれ。

Rapis編集部

82,201 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧