桜の次はこれ!まだまだ春を楽しむフラワーネイル

ネイル

春は道端に色々なお花が咲いていて、歩いているだけで明るい気分になります。
指先にも春らしくお花を咲かせましょう!
フラワーアートを加えることで、春らしい雰囲気を作り出すことができます。
大人の女性にぴったりな、ガーリーになり過ぎないフラワーネイルもありますよ。

1.パステルカラー×フラワーは好相性

出典:http://www.august8.jp/nail/cute/15.html

春はパステルカラーが気分。
ふんわり優しいイメージの色とフラワーモチーフの組み合わせは軽やかで心が躍ります。
パステルカラーのホログラムで作ったフラワーアートと、動きのある斜めフレンチを組み合わせると素敵です。
ホログラムが光にあたると角度によって色が変わって、きらめき感のあるお花が作れますよ。

2.ホワイトグラデーション×フラワーのネイル

出典:https://nailbook.jp/design/3895721/

定番のカメリアを、流行のホワイトグラデーションにプラスしてみてはいかがでしょう。
フロスティなホワイトグラデーションは、モチーフ次第では冬っぽいイメージになりがちですが、カメリアを使用することで春らしい華やかさが加わります。
カメリアは、ツバキの花です。
ツバキは俳句の中にも春の季語として登場するくらいですから、春にぴったりのモチーフではないでしょうか?
上品な印象が大人の女性にもぴったりなネイルです。

3.お花畑をイメージさせるタイダイやマーブル模様で春っぽく


ホログラムや3Dアートを使ったフラワーネイルも素敵ですが、パステルカラーでタイダイやマーブルネイルを作ると、まるで色とりどりの花が咲くお花畑のような雰囲気になります。
フラワーアートと組み合わせて使用することで、さらにデザインの幅が広がることでしょう。
ちなみに、タイダイは2色以上を点状においてたたきこむように作り、マーブルは筆先でS字に色と色をかき混ぜるようにして作ります。どちらもランダムな柄になるところが特徴です。

ぜひ試してみてくださいね!

Rapis編集部

76,052 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧