セクシーな女性だと思われたい!その方法3つ

恋愛

世の中のどの男性も、セクシーな女性が大好きです。セクシーになるためには、巨乳や美脚などスタイルの要素が多く関わってくるように感じます。でも、実はそれだけではありません。今回は、誰でも努力すれば手に入れられるセクシーさをご紹介いたします。

【1】潤っている女性

男性は、女性の潤いを見てセクシーだと感じます。潤いのある目、肌、髪、唇…。どれも少し意識すれば出来そうなものですよね。
透明感があり、潤いを感じさせる肌は非常に魅力的に見えます。毛穴を隠そうとファンデーションを塗りすぎては逆効果。適度な素肌感を感じさせることで、潤いを連想させると言えます。そのためには日ごろから肌のケアを入念にしておくこと。また、素肌感を演出するメイクのポイントがあります。薄く下地を塗った後、何もつけていないパフで下地の油分をとってしまうのです。その後はいつも通り、薄く延ばしたリキッドファンデーションを付けるだけ。なお、この後薄くフェイスパウダーをつけると、さらにナチュラルな素肌感を演出できますよ。また、吸い込まれるような潤いのある唇もセクシー。普段からリップクリームでケアしておきましょう。リップの上からグロスや口紅をひくと、それだけで女性らしさが格段に上がります。

【2】自然な雰囲気である

セクシーな女性には適度なラフさがあります。ガードの固い女性は、ウブでかわいらしいかもしれませんがセクシーとは言えません。
また、彼女たちのファッションは決して肌の露出が多いというわけではありません。ほんの少しのラフな開放感がポイント。これにより、男性は想像力を掻き立てられるというわけです。なお、デコルテは女性らしさを表現しやすい部分です。首元が詰まった洋服ばかり着ていてはもったいないですよ。他にも、シャツのボタンを多めに開けたり、腕をまくったり…。ラフなイメージを持たせつつ、女性らしさを感じるファッションをめざしましょう。

【3】心の余裕がある

セクシーな女性は心に余裕があります。そのため、何気ないしぐさがエレガントに見えるというわけです。また、警戒心が強い女性には出せない魅力的なスキがあると言えます。男性に対して、自然な振る舞いが出来るからです。
また、こうした女性からは、自由奔放で一か所にとどまっていないような雰囲気を感じる男性が多いです。彼女から心の余裕を感じることで、男性慣れしたイメージを抱くというわけです。心のガードを取り払い、自分らしく振る舞うことで魅力的でセクシーな女性になれると言えそうです。

まとめ

いかがでしたか?セクシーというと、スタイルが良く露出の多い女性をイメージしがち。でも、それだけがセクシーとは言えません。自然体である事が、実はセクシーな雰囲気のかなめだということを意識しましょう。肌や髪などに潤いを与えることを怠らず、今日もセクシーな女性を目指して頑張っていきましょう!男性からの評価も高くなること間違いなし。


Rapis編集部

42,428 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧