飲み会でも一味違う?モテ女子のお酒の付き合い方

恋愛

合コンでもいつも一番人気なモテ女子…。普段の飲み会の場でも彼女の行動はどこか違っているはず!
今回は「お酒の場でのモテ女子の行動」をチェックしてみましょう。

1.自分も楽しく、周りも楽しく!

出典:https://googirl.jp/renai/180424honkisign009/

内輪の飲み会だからと言ってはしゃぎすぎて飲み過ぎてしまい、友達や同僚に迷惑をかけてしまった経験のある人はいませんか?
自力で帰宅出来ない程の泥酔状態になるなんてもってのほかです。まずは「自分が飲めるお酒の限界量」をしっかり把握しましょう。
お酒が飲めないのに付き合いで無理して飲むのはナンセンス。今は大抵のお店にノンアルコールのカクテルやドリンクが置いてあります。
「アルコールが入らないと楽しめない飲み会」に参加するのは時間もお金も無駄なだけです。
“職場の付き合い”等「どうしても出席しなければならない場合」以外は参加をしないというのも1つの手です。

参加したからには自分だけではなく周りも楽しくなるような飲み方をしているのがモテ女子の特徴!
「ぼっちになっている人」にさりげなく声を掛けて周りの話題に入りやすくしたり、周囲との共通の話題がない場合には「アナタはどんな事に興味があるの?」と話を振って聞き役に回る、という事がすんなり出来てしまう人が「モテ女子化」するのです。

2.行動が素早い!

場が盛り上がって酔いが回ってくると「粗相をしてしまう人」がどうしても出てしまいますよね。
そんな時に素早く的確な判断と行動ができるのもモテ女子の特徴。

例えば誰かがお酒の入ったグラスをひっくり返してしまった場合、店員さんに雑巾を借して欲しいと声をかける前に”自分のバッグからポケットティッシュを出して被害拡大を抑え”たり”近くにいる他のメンバーに被害(服に飲み物が跳ねる等)がなかったか確認”してから「何が必要か判断して」お店の方に持って来て欲しい物を伝える事が出来る…。

難しく感じてしまいますか?
でも「自分が酔っ払い状態」ではなく、少しだけ周りへの気配りを忘れなければ意外に簡単に実行出来るものです。
『この人かなり酔ってるな、ちょっと危ないかも』と思う人が目についたらさりげなくその人の近くに行って”飲み物のグラスをうっかり手が引っ掛かりそうな場所から移動させる”と言う予防策も取る事が出来ます。

まずは「常にポケットティッシュは持ち歩く、出来ればウェットティッシュもあると便利」という事を意識してみて下さい。

3.解散時もしっかり確認!

楽しい飲み会が終わってさぁ帰宅…とさっさと帰らず、泥酔した仲間の面倒を見てあげるのもモテ女子への近道です。

・帰宅方向が同じなら一緒に帰ってあげる
・自分とは違う方向なら他に同方向に帰る仲間を見つけてお世話をお願いする
・他に同じ方面に帰る人がいない場合はタクシーに乗せて(わかる場合は)行き先を告げる
等です。
もし泥酔しているのが仲の良い女子で、モテ女子が独り暮らしの場合は彼女の自宅に連れて帰るというのも一案ですね。

あくまでも「さりげなく」が大事です。露骨に指示出しをしているようだと”仕切り屋”と思われてしまうので気をつけましょう。

日頃の”観察力”がモノをいう!

出典:https://googirl.jp/renai/180816toshiue009/

いかがでしたか?
読んでいてお気付きになった読者の方もいると思いますが、これらは「常日頃から周囲に対して気を配っていないととっさには出てこない行動」です。飲み会の場でだけの事ではありません。

明日からでも「自分のことだけではなく”今周りで何が起きているのか”を何となく意識する習慣」を身につければ「お酒の場でのモテ女子化」への立ち位置はすぐそこです。

でも一番大事な基本は「酒は飲んでも飲まれるな」である事を忘れないで下さいね!

Rapis編集部

76,054 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧