この時期注意!!食べると「シミ」ができやすい危険な食べ物

スキンケア

みなさんシミができやすいと言われている食べ物があるとご存知でしたか?

この時期、紫外線が多く降り注ぎ、女性の敵でもあるシミができやすくなっています。
そこで紫外線対策だけじゃダメ!

知らずに摂取し続けるとシミだらけの顔に、、、!?
普段ちゃんとケアしてるのにシミができやすい、、、

などと思っている人!もしかしたら食べ物が原因なのかも。
そこで食べると危険!?な食材をご紹介しましょう!

朝食に果物食べている人!危険です!!

最近では、健康志向などで朝食に果物を取り入れたり、スムージーなどを飲んだり
する人が多いと思います!

栄養があってヘルシーだと思ってなんでもかんでも食べていると
知らないうちにシミができやすい状態になっているかも!

その危険な食べ物とは・・・
レモンやビタミンCが多く含まれるものはNGです!

例えば、レモン、オレンジ、キウイ、きゅうり、セロリ、グレープフルーツなど。

このビタミンCを多く含む柑橘類には、「ソラレン」という紫外線に反応しやすい
性質をもつ成分が多く含まれていて、ソラレンを過剰に摂取してしまうと
皮膚から紫外線の吸収を高めてしまうという、とても怖い性質があります。
またこの成分は摂取してから2時間で、光を吸収する作用がピークになります!
なので!朝食にはレモンやオレンジ、グレープフルーツといった柑橘類は避け
た方が正解!!
食べたいという方は夜にしましょう!

よく日焼けした肌にキュウリパックなどやっている人はいませんか?
これ、絶対やめてくださいね!

逆効果になってしまいパックを取ってみたらシミが、、、なんて事にも。

甘い物にも気を付けて!

もう一つ!気をつけなくてはいけない食べ物があります。
それは「砂糖」。

砂糖はいろんなあらゆる食べ物に入っており、みなさんも大好きな
スイーツやジュースなど避けられないものも多いです!

わたしもやめる事はできません。。。

なので知らないうちに過剰摂取になっている人も多いはず!
実はこの甘い砂糖の主な成分は「糖」で、砂糖にはブドウ糖と果糖というものが
結合してできた甘味料です。
単体では優れた栄養素なのですが、この結合した砂糖を摂取すると悪玉に変わってしまいます。
この悪玉が最終的にメラニン色素よりも強い老化色素を呼びそれがシミやくすみの
原因になってしまうのです。
そこで、この砂糖の代わりに食べてほしいものが3つ!
・キビ砂糖
・黒砂糖
・はちみつ
これらは砂糖よりもミネラルや栄養を多く含みますので、これらを代用するのが
いいという事です!

シミが気になる!という人、これからの時期は食べ物にも気を付けて
乗り越えていきましょう!

Rapis編集部

43,503 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧