自分探しではなく自分づくりをしよう!

ライフスタイル

「本当のわたしはこんなものじゃない。」
「いつか本当の自分に出会い、素晴らしい人生が開けるはずだ。」
みなさんも、こんな言葉が頭をよぎった経験ってありませんか?このような考え方は一見前向きでポジティブに見えます。でも、実は今すぐ辞めた方がいいかもしれません。今回は、こうした考え方をやめるべき理由とそのための対策をご紹介いたします。

gazou 17

出典:http://http://chelseagirl-m.blogspot.jp//


【1】自分から目を背けないで

gazou 18

出典:http://chelseagirl-m.blogspot.jp/

・「本当の自分」がどこかにいるはずだが、まだ見つけられていない。
・自分の人生はまだ始まっていない。

この様な考え方は、自分の存在を否定しています。実はネガティブなものだと言えるのです。そもそも自分の人生とは何でしょう?


今この瞬間、一瞬一瞬の積み重ねの結果だと言えます。ある朝目覚め、突然新しい人生が始まったという方はいないはず。


つまり、どこを探しても「本当の自分」など存在していないということです。自分の現状がどんなに不服でも、そのままのあなたこそが「本当の自分」なのです。それなのに、「本当の自分は別にいるから、今の状況には耐えよう。」と考えていては、現状を変える努力を怠っていると言えます。


例えば会社で人間関係がうまくいっていない場合。「この会社は私の居場所じゃない。」「いつか本当の居場所を見つけ、私はもっと輝けるはずだ。」と考えているなら、それはただの逃げです。人間関係に失敗したという「自分の無力さや小ささ」を受け止める覚悟を持ちましょう。


【2】必要なことは自分探しではない

gazou 19

出典:http://chelseagirl-m.blogspot.jp/

「本当の自分を探す」というのが、いわゆる自分探しです。このような考え方は、うまくいかないことがあると、すぐに「本当の自分を探し直そう。」というパターンに陥ってしまう可能性が高いです。


そして、いつまでたっても「自分はこんなものじゃない。」というプライドをぬぐいきれないのです。また、自分を探すという行為は、現在の自分を「偽りの自分」だと捉えています。私たちは多くの場合、「偽りの自分」になった原因を周囲からの束縛だと考えます。


「○○さんさえいなければ。」「この部署じゃなければ。」など束縛から解放されることをつい願ってしまうのです。


しかしこれは無意味な考え方だと言えます。私たちは外界に適応しないと生きていけない生き物。家族、社会、友人のような、コミュニティーのない状況はありません。束縛から逃れようとするのではなく、現状打破の方法を考えていきましょう。自分を探すのではなく、「自分を生きる」ための具体的な方法を探すべきだと言えそうです。


【3】自分を生きるために

gazou 20

出典:http://chelseagirl-m.blogspot.jp/

では、自分を生きるとは何でしょう?重要なのは自分を信頼すること。自分のワクワクするような夢を追いかけることで、人生は全く変わってくると言えます。ワクワクした状態で、人は自らのことを「偽りの自分」だと感じるでしょうか?きっとそんなことはないはずです。なかなかうまくいかないことがあっても、それですら楽しく感じられるようなことを探しましょう。それにより、人生の壁は障害ではなく刺激的な学びになるのです。

最後に、自分の夢を探す簡単な方法をご紹介いたします。それは、自分にとって何が価値を持つかを探ることです。自分の夢を紙の左側に書き出します。最低でも20個は書きましょう。それぞれの横に、この夢の価値はどのような物なのかを書いていきます。「物質的な価値」なのか、「人から承認されるという価値」なのか…。自分が人生で求めることが見えてくるはずです。


まとめ

いかがでしたか?自分が老人になり、これまでの人生を回想しているイメージをするのもおすすめです。その時、自分はどんなことを後悔しているでしょう?もっと旅行へ行っておけばよかった、もっと色々なことにチャレンジしていればよかった…。きっとなにか見えてくるはず。このような視点で現状を観察し、充実した生活を送りましょう。


Rapis編集部

5,732 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧