初デートを成功させるための3つのコツ

恋愛

気になる彼との初デートは、誰でもドキドキしてしまいます。緊張するのは当然ですが、ぜひとも成功させたいものです。初デートは彼との今後を左右する重要なターニングポイントと言えるからです。そこで、今回は初デートを成功させるための3つのコツをご紹介いたします。


【1】時間について考える

時間について良く考えてからデートを計画しましょう。特に注意したいのは以下の2つ。
「デート時間の長さ」と「時間帯」です。

まずデート時間の長さですが、長時間になり過ぎないよう注意してください。初めてのデートはお互い緊張しているものです。この「ドキドキ」という感覚は、いい意味で刺激になります。しかし、あまりに長い時間その状態が続くとどうでしょう?ぐったりと疲れ果ててしまいますよね。短時間だからこそワクワクした気持ちになれるのです。初めてデートをする相手と長時間過ごし過ぎては、「疲れ」が「楽しい気持ち」を超えてしまう可能性があるのです。

時間帯ですが、出来るだけ昼でなく夜のデートをしてください。夜のデートなら会える時間がかぎられているからです。「終電があるから。」「明日の朝早いから。」など、分かりやすい理由でデートを終えることが出来ます。昼だと解散する時間が不明確のため、だらだら過ごしてしまうことになります。これではデートの緊張感が薄まりますよね。また、夜の方がお酒を飲む可能性が高いです。ランチでお酒を飲む2人はあまりいないはず。少しお酒を飲むことで、2人のムードも高まるかもしれません。


【2】ショッピングはやめる

ショッピングを初デートにするのは止めましょう。そもそも、男性はショッピングが苦手な人が非常に多いです。女性の買い物に付き合わされて楽しい男性はまずいません。

ショッピングは、同棲でもしない限り「自分に全く関係のない物を選ぶ手伝い」だと言えます。ファッションによほど強い関心がある男性を除き、止めておくのが無難だと言えます。さらに、店員さんの目があるので2人きりの会話を楽しむことが出来ません。

ムードは全くないので、今後の展開にもいい影響はあまり期待できないでしょう。このほかにも、ドライブはあまりお勧めできません。渋滞など、なにかと予想通りに進まないのです。運転する彼はどんな気持ちになるでしょう?渋滞にイライラしたり、あなたに罪悪感を抱くかもしれません。初デートは2人で心から楽しめるものにしたいものです。


【3】テンションを抑える

初デートははしゃぎたくなってしまうもの。でも、あまりに高いテンションでは男性が引いてしまいます。初デートなら、少し恥ずかしそうにしているほうが可愛らしいと言えます。男性は、テンションの高い女性についていくことが出来ません。ハイテンションでうるさい女性を可愛いと思う人はあまりいないはず。楽しい気持ちを表現したいなら、表情や目で語りましょう。その方が、ずっと女性らしいですよ。


まとめ

いかがでしたか?初デートがうまくいけば2人の距離はぐっと近くなることでしょう。今回のコツを活かしながら、ぜひ成功させてくださいね!


Rapis編集部

43,515 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧