「カワイイ」をフランス人はドウ見る!? ‐海外から見た日本のKawaii系ファッション‐

ファッション

日本では常に「カワイイ」が求められ、カワイイアクション、カワイイ足元、カワイイ喋り方、カワイイ無造作ヘア等が研究されています。これ、実はフランスでは全く需要がみられません。
海外ボーイズにアピールしたいなら、ちょっと気に止めておきたい幾つかのナイショ話をまとめました。

◆1・オシャレは結果

出典:https://wondertrip.jp/91981/

日本では女性誌に特集されている人気のサブジェクト「外人風のオシャレ」。海外では全く意識もされません。特に日本で意識されるナチュラルな無造作ヘアは、彼らの生活意識の結果です。
フランス人は朝起きて、歯磨きはしますが、洗顔等はしません。顔を猫の様にぺろぺろと水で撫で、クリームをつけてポイントメイクのみ。日本風なお肌のお手入れは誰もしません。
不思議な話ですが、いじらない、手を掛けないフランス人の肌は結構キレイ。乾燥肌で薬局化粧品を愛用する人は居ても、敏感肌や肌アレもめったに話題になりません。
彼らは「自分が好きな服」を着ることに固執します。自分が好きな服は精神を安定させ、自分に自信とゆとりをもたらす効果が有ると言います。自分自身に自信が有れば、自分は魅力的で他人も安心すると言うのが彼女らのロジック。
自分がいかに周囲に巧く受け入れられるか、自分らしさがありハーモニーを壊さないことを重視します。

◆2・カワイイ重視はちとヤバイ

Young stylish woman in gray dress drinking coffee outdoors at the cafe in Paris

出典:http://ca-y-est.com/archives/22547

フランスの男性は、自信の無さそうなオドオドした態度やヨチヨチ歩きを良しとしない為、フランスの女性はカワイイ系のファッションはしません。
‐カワイイ内股
足元が内股になっているのはピジョン・トウと言い、フランスでは病気や矯正の必要が有る健康障害とみなします。
‐カワイイ動作
首をかくかくと曲げ、肩を上げ下げし、ビクビクギクシャクした動作は挙動不審もしくは怪しい人間の動作と見られ、警戒されます。
‐カワイイ喋り方
自身のなさそうなオドオドしたカタコトっぽい喋り方や舌足らずは知的レベルが低い、未熟で信用できないレベルの人間だと判断します。

◆3・フランス人が評価するオリジナル和風

フランス人は日本人や日本文化を非常に高く評価しており、自然な和風の人間やアクション、行動を喜びます。ひと言言えるのは、外人風○○はちっともフランス人のハートを揺さぶらないこと。
美容整形でお人形みたいになりたい、とお考えならホンの少しお待ちください。一重のまぶたは神秘的で欧米の人たちは強く愛しています。大きなドングリ眼の人はドコにでも居ますが、魅惑的な眼差しを持った人は多く有りません。
世界的日本人モデルの山口小夜子は日本風メイクと日本舞踊を思わせる美しい動き方で、世界中のデザイナーから愛されました。
外国人の真似をしているなら何時まで経ってもナンチャッテでしか有りません。

◆まとめ

言葉が判らない環境でカワイイ系のファッションをする場合、外見やアクションが相手に誤解を与えてしまいがちです。

フランス人は自分には無い日本人らしさを高く評価しますから、カワイイを理解してくれるはずというのは非常に危険を伴います。

お気をつけ下さい。

Rapis編集部

43,509 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧