女性ホルモンを整える!その方法

ライフスタイル

美しさと若さを保つため必要なホルモン。そのなかでも特に、「エストロゲン」は重要なものです。しかし、これは年齢とともに減っていくと言われています。今回は、女性ホルモンを整える方法をご紹介いたします。

gazou 97

出典:http://chelseagirl-m.blogspot.jp/


【1】 食事を意識する

gazou 98

出典:http://chelseagirl-m.blogspot.jp/

女性ホルモンのエストロゲンが減少すると、どのようなことが起こるのでしょうか?手足の冷えや不眠、イライラ、骨粗しょう症などがあげられます。この対策として、食事をほんの少し工夫することが大切。女性ホルモンに似た大豆イソフラボンを意識してとりましょう。豆腐や豆乳は女性にとって強い味方。そのまま食べるのではなく、きな粉やみそ、納豆などもいいですね。

また、水素水をとることもおすすめです。というのも、水素はストレスで発生した「悪玉活性酸素」を除去する働きを持つのです。ストレスは、女性ホルモン「エストロゲン」を低下させます。そのため、水素水を飲むことでエストロゲンを維持し、美しさを保てるというわけです。普段の食生活にほんのひと手間加えるだけでいい効果を期待できるといえるでしょう。


【2】睡眠をしっかりとる

gazou 99

出典:http://chelseagirl-m.blogspot.jp/

寝不足はあらゆる問題を引き起こします。例えば肌荒れや集中力の低下、イライラなど様々なものです。実は、寝不足はホルモン分泌の低下を引き起こすのです。一方良質な睡眠は「成長ホルモン」を効率よく分泌します。成長ホルモンは成人の細胞再生に不可欠なものです。肌の弾力を保ったり、脂肪の燃焼を促進したりするなどいい効果がたくさんあるのです。ぜひ良質な睡眠を手に入れましょう。

ポイントは2つ。まず寝る前にお好みの香りを嗅ぐこと。アロマやハーブティーがおすすめです。アロマならラベンダー、お茶ならカモミールティーが、癒し効果もありいいですよ。なお、睡眠の1時間前に飲むとよく眠れるといわれています。ぜひ毎日の習慣にしてください。


【3】冷やさない

gazou 100

出典:http://chelseagirl-m.blogspot.jp/

現代を生きる女性には、単なる身体の冷えでなく「過緊張による冷え」が増加しているといわれています。これは、心身の緊張状態があまりに長く続き、その緊張を緩められなくなってしまった状態のこと。このように緊張しきった身体は、交感神経のスイッチを切る事が出来ません。すると、血管が収縮し、血液が滞ってしまいます。そして身体は冷え切ってしまうのです。では、身体の副交感神経をオンにするためにはどうしたらいいのでしょう?その方法をご紹介いたします。

まずは湯船に入ること。これで体温がいったん上昇し、次第に下がっていきます。「体温が下がると眠れない、身体を温めると眠くなる。」と考えがちですが、厳密にはそれは間違い。よく、眠くなると手足が温かくなりますがそれは体内深部の体温を下げているのです。熱を解放しているために起こる現象だといえます。

また、脳は体温が下がると思考を鈍らせます。つまり、眠るために深部の体温を下げようと、手足などの末端が温かくなっていたのです。そのため、脳は冷やすと活動が低下します。あえて頭だけアイスパックなどで冷やしてみてください。自然と眠くなり、いい睡眠がとれるでしょう。


まとめ

いかがでしたか?日ごろから自分の体をいたわることが大切です。湯船につかる、ハーブティーを飲む、頭を冷やす、水素水を飲むなど簡単なことで美しさを手にできます。皆さんも、ぜひお試しくださいね。


Rapis編集部

5,732 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧