ハロウィン情報⑤簡単ハロウィンセルフネイル

ネイル

みなさん、ハロウィンの準備は進んでいますか?ハロウィンの仮装をする方は、細部まで気合を入れて望みたいですよね。コスチュームやメイクが決まったら、ネイルにもこだわってみてはいかがですか?逆に、仮装の予定がないという方もいることでしょう。
そんな方は、ネイルでハロウィン気分を楽しむのはいかがですか?指先に遊び心をプラスすれば、きっとキュートな印象になるはずです。

【1】 カラーで楽しむ!簡単ハロウィン気分ネイル♪

まずは初級編。ハロウィンカラーを指先に乗せて気分を高めましょう。カラーは2~3色がオススメ。オレンジ、ブラック、パープルの王道カラーをそれぞれの指に乗せていくだけなのでとっても簡単。テクニックは一切不要です。ワンポイントになるようなステッカーを貼ると、よりハロウィンの雰囲気が出るのでオススメです。
なお、ネイル用のステッカーは100円ショップでも手に入ります。ハロウィン用ステッカーが売っていない場合でも、星モチーフのものなら代用できますよ。ぜひ活用してみて。

【2】ブラック×ホワイトで作る蜘蛛の巣

出典:https://puti-chiebukuro.com/955.html

簡単にできる蜘蛛の巣のネイルですが、完成すると結構本格的。早速その方法をご紹介いたしましょう。用意するものはブラックとホワイトのネイル。ホワイトは、ラメ感の強いシルバーでも代用できますよ。なお、ネイルのはけで書くのが難しいという方は、つまようじや綿棒も用意しておくと良いかもしれません。
まずは爪全体をブラックで塗ります。次はホワイトで線を描いていきます。一か所から放射状に3本書きましょう。爪を3等分するようなイメージで書くと簡単ですよ。あとは、3本の線の間を横切るように、蜘蛛の巣を書き加えていくだけ。あっという間に完成します。
余裕がある方は、蜘蛛の巣のところどころにラメをのせるとちょっとおしゃれになりますよ。また、ベースのブラックを、ブラック×パープルのグラデーションにしたり、ベースをショッキングピンクにし、蜘蛛の巣をブラックにしてもかわいらしいですね。一本の指だけ配色を変えてみるのも良いかもしれませんね。

【3】ちょっとこわい?血みどろネイル

最後は、まるで本物の血が流れているかのようなデザインのネイル。いわゆる「ドロドロネイル」です。用意するのはベースのネイルカラーとレッド~ボルドーのネイルです。まずベースの色を塗りましょう。レッドが目立つホワイトなどがオススメです。
お次は、爪の中央部分に3つほどドットを書きます。これに上から線を書き足せば、流れ落ちる血のしずくのようになるんです。一度線を描いてから、よりリアルになるよう線を重ねていくといいですよ。最後に、爪の上部に横一直線のレッドを塗れば完成です。
これは、レッドだと血のようになりますが、パステルカラーで書けば「お菓子」や「チョコレート」のようになるのでポップなネイルをしたい方にもお勧めできます。ハロウィンカラーでお菓子を表現したり、ベースをドット柄にしてチョコチップのようにしたりするのもかわいいですね。

まとめ

いかがでしたか?セルフネイルでもここまで楽しめるんですね。とってもかわいくて気分も上がるセルフネイル。あなたもハロウィン気分を味わってみては?

Rapis編集部

49,000 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧