《髪と地肌に優しい♪アミノ酸シャンプーにチェンジ!》

ヘアスタイル

「アミノ酸シャンプー」は昨年あたりから話題ですよね。
市販されてはいますが主流の「シリコン入りシャンプー」に比べてお値段が張るので中々手を出しにくい感じがしませんか?

「それでも人気なのには値段なりの効果があるに違いない!」と思ったので調べてみました。

《アミノ酸シャンプーが良い理由はコレ!》

市販のシャンプーが「頭皮にあまり良くない」と言われている理由は
「汚れを落とすための界面活性剤に石油化合物を使っているから」
が原因です。

一般の界面活性剤は洗浄力が強すぎて、頭皮が元々持っている「自分で皮脂の分泌を調節する力」を奪ってしまうのです。
(油が落とされすぎてしまう→頭皮が”もっと油出さなきゃ!”の悪循環になる)

髪の毛はほとんどが「タンパク質」で構成されています。
とても簡単に言ってしまいますが「タンパク質」と言う物質を分子レベルまで分解すると「アミノ酸」になるのです。
(ちなみに地球上に存在するアミノ酸は20種類。人体自体はそのほとんどを使って作られており、髪の毛は約18種類から構成されているそうです)

では「アミノ酸」とは何か?

アミノ酸には酸性・中性・塩基性と言う3種類があるのですが難しいことは置いておいて
「アルカリ性と酸性の両方の性質を持つ分子」
だと解釈して下さい。

アミノ酸シャンプーは界面活性剤としてアミノ酸を使っています。
つまり「人体や毛髪により近い成分」で汚れを落としているのです。

自然(=自分の身体)に近いモノなら「身体に優しい」のも納得ですよね。

 

 

《オススメのアミノ酸シャンプーはコレ!》

口コミで「良い!」と言っているユーザーが多い物をあげますね!

 

【アミノレスキューシリーズ】

03

出典:amazon.co.jp

某美容関連商品サイトで「全てのヘアケア製品ランキング内での2位」を獲得したのがコチラ。

“健康的な地肌”に注目し、地肌には優しく髪には充分な栄養を与える為のラインナップ。
「スキンケアとヘアデザインの両立」を目指しているため、シャンプーは完全にアミノ酸系ですが
トリートメントにはシリコンも含まれています。

 

お値段はセットで約3,500円。
(シャンプー400mlとコンディショナー300gがそれぞれ1,700円前後)

「トライアルセット(袋入りの1回使いきりタイプ)」もあるので
試供品で貰えるようなら試してみてから購入したほうが良いかもしれませんね。

 

 

【uruotte(うるおって)】

04

出典:http://uruotte.com/product/shampoo/sh30mu/

「リンスやコンディショナーが要らない!」と評判のuruotte。

無香料・無着色のものとナチュラルオイルを利用した香り付きのものがありますし
洗い流さないタイプのトリートメント・頭皮ケアエッセンスまで揃っているので万全です!

「お試しサイズ30ml・通常サイズ260ml・ボトルサイズ500ml」
と至れり尽くせり!

お試しミニボトルが300円(税別)~と言うのも嬉しいですね。
(トライアルセットもあり。500mlタイプで税別3,800円)

公式サイト(http://uruotte.com/)での通販以外に東急ハンズなどでも購入可能です。

 

 

《アミノ酸系にもやっぱりある…「合う・合わない」》

 

今回は人気のアミノ酸系シャンプー2種類を紹介しましたが人それぞれに髪質は違います。

「多くの人がいいと言っていても自分には合わない」と言う場合もあるので
是非「まずはお試し」してみて欲しいと思います。
(ですから今回は「お試し商品があるもののみ」ご紹介しました)

市販の石油系シリコンシャンプーに比べると数倍の価格です。
決して安くない買い物なので妥協せず、いろいろと試してアナタに合ったアミノ酸シャンプーを見つけて下さいね♪

Rapis編集部

150,610 views

綺麗になりたい女性を応援するRapis編集部。 女性の知りたい、役に立つ情報をお届けします!

プロフィール

関連記事一覧